M R T仙骨無痛療法 に よ っ て 薬 漬 け の 『 う つ 病 の 暗 い ト ン ネ ル 』 か ら 抜 け 出 し 、 中 真 感 覚 の 大 切 さ に 気 付 き ま し た

体験談

2023/10/28

おばさん6
年齢

50代


性別

女性



●薬漬けの治療で精神的肉体的に地獄のような日々


 MRT仙骨無痛療法と出会う前は、いろいろな出来事が重なり、強いストレスで「うつ病」と診断され、心療内科に通院していました。

 何種類もの薬を飲み、こんなに薬漬けになっていいものかと、次第に気にするようになっていました。しかし、そんな状態で通院しながらでも働かなければならず、今、思うと大げさですが、そのときは精神的にも、肉体的にも地獄のような日々でした。

 また、その頃、和菓子店で働いており不自由な姿勢で立ち仕事をしていましたので、右足の股関節を痛め、歩くのも支障を来たすほどでした。座っていても、背中から腰の辺りがだるく、じっとしているのが辛いくらいのときがありました。

 そこで、鍼灸やマッサージが良いと聞き、通院していましたが、満足な結果を得ることはありませんでした。ちょうどその頃MRTと出会いました。今MRT良法を受けてみて考えると、それまではずいぶん荒っぽい治療をしていたと思います。



●娘の変化に驚き治良を受ける決心をする


 私が行っている美容院の店長さんに、「仙骨は身体の大切な部分らしいよ」と見せてもらった本が内海先生の御本でした。早速読んでみて、仙骨を中真に肉体的な病気から精神的なものまで説かれたその内容には、目からウロコという感覚を受けました。

 その頃、娘は短大のクラブ活動で身体のいろいろなところを痛めており、整形外科、鍼灸などで治療していましたが、なかなか良くならないので、まず娘が大阪でMRT仙骨無痛療法を受けたところ、それまで、ドライアイで家の中でも水泳のゴーグルをしなくては目が痛いほどの症状があったのですが、それが治っているのに驚き、私も治良を受けさせて頂くことになりました。



●初回治良で睡眠障害の私が眠くなった


 MRTには「うつ病」の治良にも来られている方がいらっしゃると聞き、私もとにかくこの暗いトンネルから抜け出したいと思っていました。初めて治良して頂いた後、今まで睡眠障害で入眠剤を飲まないと眠れなかったのが、その夜は大変眠くなったことを憶えています。

 そして、段々身体が軽い感じになっていくと同時に治良5回~10回目くらいからは、少しずつですが、今までよりも、何か落ち着いて物事を見ることができるようになっていきました。



●様々な肉体的変化と共に薬への依存からも解放される


 MRT仙骨無痛療法を受けて、痛めていた股関節、背中や腰のだるさがすぐに治りました。

 そして、治良30回目くらいには、2、3年前に肋骨にヒビが入ったところに10日ほど痛みが出て消えていきました。その後は、それまでは肌着の肩紐がどれを使用してもズレていましたが、気が付かないうちに、肩から落ちないようになっていました。また、外反母趾で痛くて履けなかった靴が、普通に履けるようになりました。私は猫背だったのですが、逆に姿勢を良くしていないと気持ち悪いくらいになっていました。等々、治良を重ねていく中で不思議とした言いようのないほどの変化が起きました。


 しかし、一番驚いたのは、「うつ病の暗いトンネル」から抜け出せたことでした


 それまで私は薬を飲まないと眠れない、精神安定剤を飲まないと不安という状態で、大量の薬を飲んでいましたが、リーディングチェック(薬物リーディング)をして頂き、薬から離れるのが不安ならば、少しずつ減らしていく方法をRTの先生より指導して頂きました。

 最初は半分、次は4分の1と少しずつ減らしていって、ついに今では薬なしでも生活できるようになり、本当にうれしかったです

 何よりも精神的に非常に不安定でしたが、心の歪みも身体の歪みも全て仙骨が関係していることを知り、もっともっと仙骨のことが知りたいと思いました。



●元気になって医者から門前払い


 心療内科から紹介され、カウンセリングにも通っておりましたが、最初は泣いてばかりで自分の意見が言えなかったほどの私がここまで元気になったのを見て、カウンセラーの方はその変化に本当にビックリされ、「次回からは何か質問があるときだけ来てください」と言われました。しかし、それから一回も行っていません。

 心療内科の医者にも薬を飲まなくても生活できるようになったことを報告すると、それでは通院しなくても良いと言われ、私にとってMRTを受けての変化は、何もかもが「驚き」としか言い表すことができません

 今まで、相手の気持ちばかりに囚われて、自分の気持ちに素直に従えなかった私ですが、今、自分は何を望んでいるのか、何がしたいのかという「自分の気持ちに正直になった自分」というものを振り返って、それが何であるか、少しずつではありますが、理解できるようになりました。

 自分に欠けていた中真感覚を理解することで、私が一番弱い精神面を治良して頂けることを、本当に感謝しております。




●久しぶりに会った友人が私の変化に驚く


 最初は何もかもが「治っていった」という連続でしたが、最近、急に不安になり、それがまた2、3日で消えていくというような具合に少しずつ逆行が来ています。

 逆行が起きると、「またあの辛い状態に入り込んでしまうのでは」と、つい不安になってしまいますが、その都度RTの先生にご相談して、逆行という現象を様々な例えで説明して頂くと、「ああ、それだったのか!」と意識を変えられるようになりました。RTの先生との対話でいつも背中をポンと押され、元気が出ます。そして、治良の後の帰路はいつも心が軽くなります。

 MRTに出会う前と現在では、病気に対する考え方が変わりました。また、私の悪い癖である心配性ですが、RTの先生から、そんなに心配ばかりしていると、相手を自分の想念で縛り付けてしまうので、「元気にしているかな」ぐらいにして…。と教えられ、本当に反省させられ、また、心に響きました。

 先日、久しぶりに会った友人が、私の変化に驚いていました。どこか不安げで心配性だった私が、足がしっかり地についている感じがすると言っておりました。それを聞いて「これが中真感覚なんだ」と改めて思いました。

 もう一度、最初から全部内海先生の御本を読み直し、中真感覚の理解を深めていきたいと思っています。そしてMRT仙骨無痛療法で仙骨を磨き、本来の自分を取り戻したいと思います。



※体験談は個人の感想であり、MRT治良による効果を説明するものではありません。


MRT新御堂からのお知らせ

腰痛
あなたが知らなかった健康情報
2024/05/01

腰痛を根本から改善するには…

腰痛でお悩みの方は多いのではないでしょうか?今回は「腰痛」について、お伝えいたします。●あなどれない…! 生活が一変した「腰痛」...

新御堂 外観20221006_047
お知らせ
2024/03/30

4月と5月のお休み

MRT新御堂のお休みです。4月のお休み:日曜日 と4月15日(月)4月13日(土)は研修会のため、12時30分までの受付となります。5月のお...

MRT新御堂 入口 20221006_047
お知らせ
2024/03/21

ゴールデンウィーク中の受付時間

MRT仙骨瞬間無痛良法は、ゴールデンウィーク中も受付致します🍀大型連休は短期集中仙骨治良がおすすめです!【MRT新御堂のGW中の受付時間...

杉花粉
あなたが知らなかった健康情報
2024/03/14

花粉症を根本から改善する意外な事実!

 大阪の仙骨良法(仙骨無痛療法)「MRT新御堂」から、健康情報をお届けいたします。 今年も花粉のシーズンが到来しました。 花粉症...

新御堂 外観20221006_047
お知らせ
2024/03/01

3月と4月のお休み

MRT新御堂のお休みです。3月のお休み:日曜日 と3月11日(月)3月9日(土)は研修会のため、12時30分までの受付となります。4月のお...

912e9b71e233d0beef1e1a7749f29463_t
あなたが知らなかった健康情報
2024/02/05

冷え性改善へのアプローチと改善法

大阪の仙骨良法(仙骨無痛療法)「MRT新御堂」から、健康情報をお届けいたします。寒さが厳しい季節になりました。特に女性に多い悩み...

新御堂 外観20221006_047
お知らせ
2024/02/05

2月5日(月)は、午後の部の治良を受付いたします

◆2月5日(月)は、MRT新御堂の午後の部の治良を受付いたします。ご予約の方はお電話にて、またはオンライン予約画面からご予約下さ...

IMG_4635
あなたが知らなかった健康情報
2024/01/31

MRTの体験談集

MRT仙骨無痛良法(仙骨無痛療法)は、1981年の創始以来、2024年1月時点で43年間、述べ400万人以上の治良実績があります。「水虫から...

MRT新御堂 入口 20221006_047
お知らせ
2024/01/31

2月と3月のお休み

MRT新御堂のお休みです。2月のお休み:日曜日 と2月5日(月)2月3日(土)は研修会のため、12時30分までの受付となります。3月のお休...

MRT新御堂 入口 20221006_047
お知らせ
2024/01/05

1月と2月のお休み

MRT新御堂のお休みです。1月のお休み:日曜日 と1月15日(月)1月13日(土)は研修会のため、12時30分までの受付となります。2月のお...

記事検索