お知らせ

2024/03/14

花粉症を根本から改善する意外な事実!

杉花粉


 大阪の仙骨良法(仙骨無痛療法)「MRT新御堂」から、健康情報をお届けいたします。



 今年も花粉のシーズンが到来しました。


 花粉症の方にとっては、つらい時期ですね。


 くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ、etc.…

 中には、症状がひどくて頭がボーッとしたり、集中力が低下して仕事や勉強が捗らない…

 そのような方も多いのではないでしょうか。


 「花粉症って一体何?」

 「どうして花粉症になるの?」

 「花粉症を改善したい! でも、どうしたらいいかわからない…」

 そう思ったことはありませんか?


 実は、花粉症には、世間ではあまり知られていない、意外な事実があるのです


 今回は、そんな花粉症の意外な、そして重要な事実をお伝えいたします!



花粉症とは?


 まず、一般的には、花粉症とは次のようなものとされています。


 花粉症は、花や木の花粉が原因で引き起こされるアレルギー性の疾患です。通常、春や初夏に特に症状が顕著になりますが、花粉の放出が季節や地域によって異なるため、症状の発現もそのタイミングによって変化します。


 花粉症の症状は、通常、花粉が空気中に広がって体内に侵入することにより引き起こされるアレルギー反応によるものです。主な症状には以下が含まれます。


 ・くしゃみ(くしゃみ連発): 花粉が鼻腔や喉に侵入することでくしゃみが起こります。

 ・鼻水と鼻づまり: 花粉が鼻腔に入ると、鼻水が増え、鼻づまりが生じることがあります。

 ・目のかゆみ・充血: 花粉が目に入ると、目のかゆみや充血が生じ、時には涙も増えます。

 ・喉のかゆみ: 花粉が喉に刺激を与え、喉のかゆみやイガイガ感が起こることがあります。


 これらの症状は、通常、花粉の飛散がピークを迎える春や初夏に現れることが一般的です。また、個々の症状の重症度や発現期間も個人によって異なります。


【予防と対策】

 ・花粉が体内に入らないように、外出時にはマスク・メガネを着用する

 ・洗濯物は屋内に干す

 ・花粉を室内に入れないように、払い落してから家に入る

 ・免疫力を保つこと


 等々…


 しかし、それだけではない重要なポイントがあるのです。


 花粉症に悩まれている方には、実は便秘の方が多いのです

 便秘になると、身体に入った花粉をすぐに出すことができないため、ひどい花粉症の方が多いという事実があります。

 そのため、腸が健康になり便秘が解消されると、花粉症の症状が軽減されるということがよくあるのです。


 では、花粉症も便秘も、どうしたら改善できるのでしょうか?



花粉症は仙骨で根本から改善!


 我々、MRT仙骨瞬間無痛良法(仙骨無痛療法)では、仙骨のバイブレーションと花粉症が密接にかかわっていることが、43年の実績から明らかになっています。


 「骨と花粉症が関係するなんて信じられない」

 と思われる方も多いことでしょう。


 しかし、実際にMRTで仙骨瞬間無痛良法を受けただけで、数多くの方が花粉症のつらさから解放されているのです。


 では、なぜ仙骨と花粉症が関係あるのでしょうか?


 現在の花粉症対策グッズは、ほとんどが花粉症による目のかゆみ、鼻水などの症状を抑えよう、取り除こうとするものばかりです。


 一方、MRTでは「身体に起きる現象は全て必要である」と説いています。


 花粉症という症状は、花粉という異物を身体の中に入れないように、鼻水、目のかゆみなどの症状として出して、身体が自らを守ろうとするはたらきなのです。


 つまり、現代医学では花粉症を悪者と捉えていますが、花粉症の症状は出ることはむしろ良いことであり、身体の自然な反応なのです。


 しかし、それが過剰反応して、鼻水が流れ続けて呼吸が苦しくなり、夜も眠れないということになると、寝不足により体調を崩すということがあります。

 それを、薬などを使って症状を取り除き、抑え込んでしまうとどうなるのでしょうか? その異物である花粉が身体の中に入っていくことになり、身体に悪影響を与えることになるのです。


 我々MRT仙骨瞬間無痛良法では「花粉症の時期には下痢をする人が多い」ということが43年の臨床実績からわかっています。


 それは、身体に入ってしまった花粉を、腸が活発に動くことで、身体の外に早く排泄させようという働きから起きているのです。


 ですから、特に便秘の方は、身体に入った花粉をすぐに出すことができませんので、ひどい花粉症の方が多く、また、仙骨を調整することにより腸が健康になり便秘が改善されると、花粉症の症状も軽減されるということがよくあります。


 つまり、この便秘も仙骨のバイブレーションの低下によるものなのです。


 仙骨と花粉症の関係について、おわかりいただけましたでしょうか。


 花粉症という症状は決して悪いものではなく、花粉症の症状が出ているということは、体内に花粉を溜めないようにしているという、身体が元々持っている大切な働きなのです。


 「花粉症=悪い」という囚われを捨てて、仙骨のバイブレーションを取り戻し、本来の自分に戻っていきましょう。




----------------------------------------


MRT仙骨瞬間無痛良法は、微弱な磁気によって『仙骨』の変位を読み取り専用のMRTテーブルで瞬間・無痛に調整します。1981年の創設以来、全国12ヵ所のMRTオフィスで延べ400万人以上の実績があります。


徳間書店から、MRTの創始者 内海康満先生(師尚)の御著書が出版されています。全国書店、アマゾン、MRTオフィスにて購入できます。


MRT新御堂のホームページをご覧ください。


MRT新御堂は、地下鉄御堂筋線中津駅(4番出口)より徒歩4分、阪神電鉄大阪梅田駅(茶屋町口出口)より徒歩6分です。


是非、MRT新御堂にお越しください。


お気軽にお問い合わせください。お電話または、オンラインで予約できます。



CONTACT

お電話予約